ICT事業

ict

店舗のキレイさとチームワークが評判のauショップ・ドコモショップを11店運営

人類はスマートフォンでつながっている。
そのお手伝いをしています。

神奈川・東京で携帯ショップを運営しています。今日では1億8千万台のモバイル端末が普及し、ほぼ全ての携帯電話利用者の方がスマートフォンを使うようになり、便利になった反面、複雑な料金プランにお困りの方、便利な機能の使い方を知らずスマートフォンを楽しめていない方が、まだまだ沢山いらっしゃいます。私たちのショップでの役割は、地域の方々のお悩みを真摯に傾聴し、お客様に最適な商品提案をすることがスタートです。そして、お客様がまだ知らない新たな価値をこちらから紹介する提案営業力が当社の強みです。

今後は運営での知見、当社の強みを活かし、世にない、お客様の課題解決ができる、当社オリジナルサービスを作っていくのが、当社の使命です。

ICT事業部の強み

当社の強み1 : チームでの価値提案力

当社では1人のお客様を1人のスタッフだけで、接客することはありません。お客様に最適な商品をチームで考え抜き、適切なタイミングで、お客様に商品価値を伝えるチーム戦略があります。例えば、家電量販店では、お客様から求められたときは、1人で商品の説明をします。お客様が納得したら、レジへ行く接客販売です。しかし、当社店舗では、お客様のタイミングや要望によって対応するスタッフが異なります。スタッフがチームで連携して自分の役割を全うしながら、お客様に価値を伝えていくのです。

例えば、フロアを取り仕切るフロアマネージャーは、来店時すぐにお客様対応をするスタッフです。入口付近でお客様の顕在的なニーズを確認し、お客様の要望に合わせたスタッフへ引き継ぎます。この時、なるべくお待たせしないよう、店舗全体の流れや順番をコントロールします。そして、お客様に簡単な操作説明や、事前に必要書類を伝えることで、お客様を安心させる店舗の司令塔です。一方、お客様のニーズや要望を引き継いだ、コンサルティングマネージャーは価値提案の戦略を練るスタッフです。最適な料金プラン、商品、サービス、お悩みの解決方法の提案を組み立て戦略を考えます。お客様にわかりやすく、丁寧に、伝わりやすい順番で価値提案できるように、お客様を対応するカウンタースタッフへ引き継ぐ監督です。このように、お客様に対してチームで対応し顧客満足度を上げる価値提案力が当社の強みです。

当社の強み2 : お店がキレイ!

システムステーショングループには「環境整備」という文化があります。「整理・整頓・清潔・規律・礼儀」を大事にする当社は「環境整備」を徹底して行っています。顧客満足や働く環境を整えるのはもちろんのこと、職場での掃除を通して、メンバーとの協力、適切な役割分担、自発的に行う仕組みを考えるなど、組織力強化と個々の成長につながる取り組みとなっています。毎朝、店舗の掃除をしっかり行うことで、お客様に愛される店舗となるだけでなく、職員にとっても働きやすく心地よい空間を作りだしています。他社から視察されるなど、幅広い評価を得ています。

当社の強み3 : 何でも聞ける先輩社員「メンター」が付く

お店には常にお客様がいらっしゃるので、聞きたいことや困ったことができた時、先輩に聞くのをためらってしまったりします。
そこで、私たちのお店では必ず「新人さん1人に1人のメンター」が付きます! メンターとは新人さんの教育係 & 困った時の支援担当です。ちょっとでも「困っているかな」「質問ありそうだな」と思ったら、メンターからどんどん声を掛けます。多種多様の個性を持ったメンターたちが、初めての仕事をサポートします。このメンターと店舗スタッフが一丸となり、徹底したサポートをすることで、誰でも、スムーズに独り立ちすることが可能なのです!

当社の強み4 : 顧客満足への高いこだわり

「NPS(ネットプロモータースコア)」という言葉をご存じでしょうか?これは顧客ロイヤルティを把握するために「企業やブランドに対してどれくらいの愛着や信頼があるか」を数値化する指標のことで、日本でも認知度が高まってきています。「顧客推奨度」とも呼ばれ、「他人への推奨度」を聞くことが特徴です。NPSの特徴は、何といっても業績に直結することです。
当社は通常の小売業とは違い「商品を売るのではなく、商品価値を伝える提案」を大事にしています。お客様に寄り添う提案、居心地の良い関係性、価値観を合わせ、目線を合わせた対応をすることで、当社への信頼度、愛着度を上げることを目標としています。

当社の強み5 : 外部からの評価が高い

au、ドコモの携帯ショップは合わせて約4500店舗あります。このほぼ全てが当社のような代理店による運営です。その数ある代理店の中で、当社は数多くの表彰を受け、高い評価をいただいています。例えば、環境整備の取り組みが実を結び、関東650店舗を調査対象として、クリンネス関東1位(店舗のキレイさ)。提案力の高さから、イベント販売台数日本1位。auひかり回線販売日本1位。そして、スタッフに視点を移すと、当社は携帯キャリアの資格保有率が高く、価値提案力が強いことが特徴です。また、NPS評価で個人年間1位のスコアを獲得するスタッフが在籍するなど、数々の実績を残してきました。これらはスタッフ1人1人の取組の積み重ねの結果です。会社としても最近では、KDDIの数少ない1次代理店に昇格するなど、対外的な信用を積み重ねています。

ICT事業部のお仕事

店舗での接客

多くの方はここからスタート。接客の楽しさを感じてもらいながら、今後どんな仕事でも役に立つ「コミュニケーション技術」「課題ヒアリングスキル」「課題解決能力」「提案力」が身に付きます。

◎ここがポイント!

  • お客様のお話をよく聞く : お客様によって、解決したい課題は様々です。よくお話を聞き、情報を引き出して、最適な解決策を提案します。
  • 最新情報の勉強 : 携帯電話の料金プラン・オプションは常に大きく変化しています。最新の情報を常に把握しておき、お客様に正しくお伝えすることも重要な仕事です。
  • 一流の商品のみを扱う:私たちが扱っている、商品やサービスは、携帯キャリアが企画設計した、マーケティング調査されたブランド力がある商品です。接客中の更なるお客様ニーズは、次世代の当社オリジナルサービスへのアイデア、ヒントになります。現場で課題を拾うことで、アイデアを考え、オリジナルブランドの事業開発を作ることが、私たちの使命の1つです。

イベントの運営

店舗でのイベント運営は、構想力と統率力が身に付きます。イベントのアイデアを構想し、実現に向けてみんなで考え、チームを巻き込み準備をして、イベント当日を迎えます。

◎ここがポイント!

  • 構想力:お客様に喜ばれるイベント企画、時代を読んだ販促アイデア、宣伝手法、価値ある商品だからこそ、構想力で差が出ます。皆さんのアイデアを生かす場がここにあります。
  • 統率力 :1人の力で出来ることは限られています。チーム、社外の関係会社様、当日サポートいただく、ヘルプメンバー。みんなが一致団結する環境を整える力が求められています。

店長・副店長

店舗運営は会社経営につながる。店長に求められるコミュニケーション力は、あらゆる業種、業界、仕事で求めれられる能力です。お客様に親身になって対応した経験があるからこそ、スタッフと向き合い、傾聴し、ニーズを引き出し、サポートすることが出来るのです。

◎ここがポイント!

  • 数値管理 : 収益、経費管理、人員配置、実績管理、これらを短期間で習得し学べる環境が整っています。
  • コミュニケーション力:お客様はもちろん、スタッフ、社内・社外関係者、責任者同士の交流が幅広く出来るのも責任者の醍醐味です。

法人営業部

法人営業部は、店舗と連携して、新規取引先や既存取引先様に対して、大口回線の商談、ご提案を行う部署です。あらゆる業種の顧客を知り、定期訪問し関係構築をする人間力。担当者と人脈形成・信頼構築をすることで、人と人をつなげていくことが仕事です。扱う商材はスマートフォン・タブレット・Wi-Fi・クラウドなど通信商材はもちろん、自社でのシステム開発で、お客様のソリューションを提供しています。お取引先様や、当社と共にあなたが成長していき、社会人としての総合力が身に付く部署です。

 

◎ここがポイント!

  • 繋がりが増えていく:法人営業では最初から担当者と商談できることは稀です。まずは、信頼関係をつくるためお客様の会社への定期訪問がスタートです。そして、いよいよ先方の担当に繋いでもらった時の喜びは格別のものです。また、担当者はその会社の責任者や社長さんであることも珍しくありません。関係構築の中で、教養が増え、様々な業種を知り、見識が深まり、経験力が高まります。例えば、F1サーキットの車パーツを作っている会社様。飛行機のネジを作っている会社様。様々なお取り引き様と交流できることも魅力です。
  • 究極のメンター制度:営業の初期は先輩社員が同行します。折衝力、自立したスケジュール管理能力、顧客関係を向上するための発想力。ありとあらゆる実務をOJTすることで、毎日が1on1、自分で目標を立て、達成する喜びが得られます。
  • お客様と会社と共に成長:法人営業での成果は、今日明日ですぐに出るものではないかもしれません。時には、手応えのあった商談が流れてしまうこともあります。しかし、粘り強く、親身に顧客に寄り添うことで、自分の結果がしっかりと見えるのが法人営業の醍醐味です。そして、成果はお客様の成長でもあります。例えば、最初はアパートの一室の取引先様であった水道工事業者が今や大企業になり当社だけで、80台を超える受注を頂く会社に成長することもあります。
  • 企業の課題解決ができる:企業のお困りごとは社会課題に直結します。当社では法人営業部を拡大していきます。あらゆる課題をアイデアにして、お客様に必要な商材を提案します。その実現のために、オリジナルブランドサービスを開発し、人や企業を笑顔にする新たな価値を次々と生み出す。そのきっかけとなる仕事が法人営業です。

架電センター

営業は店舗での対面、法人のお客様への訪問だけではありません。お客様に直接電話をして、非対面でお話しすることもあります。中々店舗に来店できない、お客様にお得な情報をお知らせしたり、店舗の予約を代行することで、お客様満足度の向上をします。店舗と連携を取ることで、業務の効率化を図り、日々蓄積した提案スキルをフル活用できる部署です。

◎ここがポイント!

  • 架電のエキスパート:顔が見えない電話であるからこそ、お客様の立場に立った、提案とトークスキルが必要です。
  • 業務に付加価値:店舗集客を最大化することは、いかなる事業でも必要なことです。日々の顧客接点をもとに、最適な販促案、集客案のノウハウを構築します。